若者の声vol.6 「 watariとioの対談」

※今回の若者の声は広報担当のwatariがメンバーの一人であるioさんにインタビューをしていく形式で進んで行きます

watari―――あ、テステス、マイク良好

io―――なにやってるの(笑)

watari―――原稿書く際の文書化のための録音と雰囲気作りですね、実際大事
てな訳でこれからインタビューしていくわけですね、よろしくお願いします

io―――よろしくお願いします

・名前と由来

watari―――ではまずお名前とその由来から

io―――それは本名?それともio表記の由来?

watari―――本名のつもりでしたがどちらもお願いしようかな?

io―――io表記についてはただ単にイニシャルから来てるんだよね
名前の由来は…インデペンデンス(Independence)とオリジナリティ(Originality)から来てます

watari―――ほぅ!英単語から名前の由来が来てるんですね!

io―――そうだね

watari―――つまり独立心の強く独創性のある人間になってほしいと言う願いが込められていると…

io―――そうなれてるといいんだけどね…

watari―――いや充分なってるから(笑)

io―――そう?

watari―――トテモミリョクテキナカタダトオモイマスヨ(棒読み)

io―――(笑)
まぁ棒読みでもいっか(笑)

・好きな事

watari―――好きな事は何ですか?

io―――好きな事…それはする事とか?

watari―――まぁそうですね…趣味とかそんな感じで

io―――旅!

waatari―――旅!…え?旅!?

io―――うん旅!

watari ―――TA・BI!詳しく教えてもらえますか?

io―――色々な場所に行って普段の日常とは違う色んな考えが出来るし、新しい発見が出来たり…自分の頭が一番クリーンになるのが旅ですね!

watari―――おぉ…!ちなみに他に好きな事とかありますか?

io―――他には映画とか見たりするのが好きですね

watari―――おっとぉ!

io―――え!?

watari―――これは次のテーマに行くのが省けた!

・好きな映画

watari―――以前レビュー書いた位ですし、俺も映画好きなんですよね
てなわけで好きな映画を!

io―――好きな映画は…いっぱいあるけど直ぐに浮かぶ『クラッシュ』って映画かなぁ?

watari―――どんな映画です?

io―――アメリカの追突事故から始まっていく社会派映画です
身近な事から社会的な事に繋がっていく展開が好きで…

watari―――ドキュメンタリー系?ドラマ系?

io―――ヒューマンドラマになるのかな?DVDも持ってて何回も見てます!

watari―――そのうちブルーレイディスク初回限定盤とかでたら手を出しちゃう感じの…

io―――そこまでは…(苦笑)

watari―――手出せや(真顔)

io―――ストーリーが気に入ってるだけだから観れれば良いから

watari―――あぁ、ほんとにシナリオが気に入ったパターンだね!

io―――そう!…他はえーっと、イギリスの映画で…コリン・ファースが出てるんだけど…

watari―――そこは俳優覚えてるんですね

io―――好きな俳優だからね…あ、思い出した!『キングスマン』!最近印象に残ってるのはこの映画です!

watari―――どんなジャンル?

io―――アクションコメディ、かな?

watari―――(後で見てみよう)

・あなたに影響を与えた事

watari―――では、ここまでの事も含めて、ioさんに影響を与えた事柄っていうか、ioさんのルーツ的な事を聞きてもいいですか?

io―――やっぱりイタリアの生活かなぁ?

watari―――イタリアに住んでたの?

io―――家族で

watari―――家族で!?

io―――うん、家族で
イタリアでの生活の中にあった喜びや葛藤、それが一番ルーツ大きかったのかなぁ

watari―――具体的なエピソードとかありますか?

io―――やっぱりイタリアは白人が殆どで、日本人っていう事から差別的な目で見られたり
日本でも小さいころに日本に居なかったから日本語が話せなくなって同じ日本人から「ホントに日本人?」って言われた事もあったね…
日本に帰ってきてからの方が苦労したかな?

watari―――と、言うと?

io―――日本って社会自体がすっごく厳しくて…なんていうのかな…

watari―――…スパルタ?

io―――そう
日本って個より集団を大事にしているところが強くて、それに合わない人が排除されたり自ら身を引かなきゃいけない
そこに私は「何で?」って思い続けて…ずっとアイデンティティを探し続けてきたのかなぁ?

watari―――俺も同じような感じなのでなんとなくわかります

・最後に

watari―――インタビューは以上になるんですが…これだけだと味気ないと思うので、最後に何か一言お願いします!

io―――そうねぇ…自分の足元から、自分の疑問や違和感を発する事ができるような若者でいたいですね
自分が将来年を取った後も若者がそういった声を発することができる社会にしていきたいし、自分もそんな風に成長していきたいですね

なにより、自分も生きていく意味があるって信じたいです!

watari―――最後の一言、ありがとうございました!

・おまけ

watari―――あ、そうそう聞きたい事があったんだった

io―――あれ?おわったんじゃないの?

watari―――ずばり!スリーサイズを!

io―――…

セクハラ禁止!
     ∧_∧ミ∧∧
     (#・ω・)/))~)∴
    0_  彡⊂)
      > /(  \
      (_( ∪ ̄\)

―――ブツッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>