第7回 連続講座「”仲間を作る”とは?」

土曜日は帰国したてのペラールさんの講座でした!

「青年の中にオアシスを作っていく」ことについて

働く若者にとって砂漠のイメージってなんだろう…

また働く若者にとってオアシスのイメージってなんだろう…

どういう場所が自分にとってのオアシスなのかな。
そんなことをじっくりとみんなで考えました。

理想は心身ともに元気で、生き生き生きること。でも社会に奪われてしまっている現実。
生き生き生きることを奪われてしまっている現実を一緒に考えて、本来の自分を取り戻していく。そんな活動をJOCはしています。

私はJOCの仲間に出会い、相談できる人がいるというのは本当にありがたいことだなぁと思っています。一人ではモヤモヤと考え込んでしまいますが、相談できる仲間が、一緒に考えていける仲間がいることで本当に助けられました。
今は仲間を作っていくということがなかなか難しいけれど、私は今こそ仲間がいる、相談できる、分かち合えるそんな仲間が必要なんじゃないかなと思います。一人でいろんなものを抱えて、押しつぶされそうになりながら生きていくのは辛いなぁと思います。一緒に考えられる仲間と歩んで、またその輪を広げていきたいです。

そして・・
JOC連続講座全7回終了しました。
改めて講座を振り返ってみるとどれも今後さらに考えてみるきっかけになりました。
そして全て自分とつながっている。
これからも仲間と分かち合いたいです。
また、月に1回くらいのペースでJOC連続講座続けていきたいねと話しています。

まだ次回は決定していませんが、決まり次第お知らせしたいと思います!

それでは〜!

Leave a Reply

CAPTCHA